ホワイトクローバーのはちみつ

はちみつの種類

ホワイトクローバーのはちみつについて。味の違いや特徴、食べた感想

更新日:

ホワイトクローバーの花から採れるハチミツで、クリーミーハチミツと言われることが多いです。

くまーん 
白いはちみつ!?楽しみだなぁ
ハッチ 
あんたも流石にホワイトクローバーのはちみつは食べた事はなかったのね!

スポンサーリンク

ホワイトクローバーの花って?

ホワイトクローバーは皆さんよくご存じの四葉のクローバーを葉に持つ植物です。

日本語ではシロツメグサと呼ばれますが、この名前はオランダから送られてきた製品の包装に緩衝材として詰められていことからついたそうです。

白くかわいい花が緩衝材なんて開けたら目にもいいし、においもよかったでしょうね。

シロツメグサは色んな場所に生えているイメージあります。

↓シロツメクサはよくみる花

ホワイトクローバーのはちみつについて

実はホワイトクローバーは世界で最も生産量が多いハチミツなんです。意外や意外。

世界では農地の近くで鹿や牛、羊といった草食動物の居る近くに巣箱を置くことが多いです。

日本でも明治時代以降、家畜の飼料として使われていたので牧草地の近くでハチミツを採取していることも多かったんですね。

欧米でも親しまれており、カナダでは、最高級品として扱われています

はちみつの中でもやや高価と言えます。

 

ホワイトクローバーのはちみつの味

見た目はまさに白く練乳のようですが、画像の様に意外とさらっとしていて癖も少なく、食べやすいのが特徴です。

ミルキーでクリーミーな味わいです。

↓ホワイトクローバーのはちみつは真っ白と言うより、白濁と言った感じ

ホワイトクローバーのはちみつ

ホワイトクローバーのはちみつ

ホワイトクローバーのはちみつの食べ方

優しい甘さとさわやかな香りのするこのハチミツは焼きたてのトーストやヨーグルトに合わせたり、イチゴにかけてもとても美味しいです。

ミルキーななめらかな味わいがするので、小熊子どもにもとても人気なハチミツです。

ミルクティーなど紅茶類にもとても合います。

このハチミツはハチミツの中では割と固めで何もつけずにそのままでも食べる人が多い位食べやすいハチミツです。

 

管理熊の感想

くまーん 

ホワイトクローバーは名前の通り、見た目も白い!

においは少しクセ?を感じるかな。

ただ味は匂い程クセはなく、後味がしっかり残るはちみつだよ。

5段階評価で真ん中の3点かな

ハッチ 

ホワイトクローバーのはちみつは、あたちの中では好きな方。

白いはちみつってきれいだわぁ

 

スポンサーリンク

おすすめ記事一覧

マヌカハニー 1

抗菌、殺菌ナンバーワンのハチミツ、マヌカハニー。名前はよく聞くけど、そもそもマヌカって何? 買おうと思ったけど、英語の表記や数字がわけわからない… そんな方はこの記事で解決していって下さい♪ スポンサ ...

2

このホームページでは30種類以上のはちみつを食べた管理熊がそれぞれのはちみつを紹介しています。 実際の見た目やにおい、味の感想などを紹介していますが、その中で「おすすめ度」も発表しているのが、このメデ ...

はちみつと子ども 3

  ※はちみつは乳幼児に食べさせないでください※ これははちみつに必ずといっていいほど書かれている注意書きです。 はちみつは保湿にもいいし、冬のカサカサ肌の子供に使いたいですがNGです。 で ...

-はちみつの種類
-

Copyright© はちみつと熊|30種類以上のはちみつを食った熊が案内するサイト , 2020 All Rights Reserved.